【天才道】言霊

  • 2017.05.23 Tuesday
  • 06:13

こんにちは。

 

IRM認定インストラクターの奥山リエ子です(^^)

 

 

みなさんは言霊ってどういうものだと思っていますか?

 

よく返ってくる答えが、

プラスの言葉を使うとプラスになっていく

とか、

「ありがとうございます」という言葉を使うといいことがある

などです。

言葉の持つ力。

そんなイメージを持たれている方が多いのかなと思います。

 

 

 

IRMでは、古神道を中心に深く言霊の研究をしていて、

言葉の本質的なエネルギーのことを言霊、

言葉が「葉」なら、それを生かしている「根」が言霊というイメージで考えています。

 

言葉によって、人を傷つけ、死に追いやることもあり、

逆に死の淵から人を救うことにもなることを考えると、

言葉が持つ力(言霊)というのは本当に大きいですよね。

 

 

 

「天才」(天職のための才能)に向き合う時も、

この言霊というのはすごく重要だと考えていて、

毎回天才道でも言霊について触れられています。

 

 

 

例えば、

 

「希望」の言霊は「貴望」

 

「きぼう」とは、希(まれ)な望みではなく、貴い望み。

 

 

また、天才のためには、潜在価値を高める(高価値化する)ことが

大事というテーマでのお話では、

 

高価値=効果値(こうかち)

 

例えば自分の潜在価値を見出すことで、

自分を高価値化することができる(=セルフイメージアップ)。

 

高価値化することで効果がある。

 

 

というふうに、同じ音の言葉を感じを当てはめて考えたりします。

 

これ、先生がお話しされた時に、ダジャレじゃないですよ。

と言っていました。

 

でも、ただの言葉遊びじゃないの・・?って思われた方いませんか?

 

 

読んでくださっている方の中にはいないかもしれませんが、

実は、私自身少しそういう風に感じていたところがあって、

言霊の重要性などはわかっているつもりではいましたが、

この音が同じで漢字が違うものを当てはめて考える価値というのが、

どうも受け取れていなかったんですね。

 

心からわー!すごい!!と感動できずに、ちょっと温度が低めでした;^_^A 

 

 

こういうのって、感動したもの勝ちというか、

自分にとって価値を感じられたもの勝ちなので、

(価値を感じられると自分自身がその知識を活かせるから)

勝ち負けじゃないですが、

その価値を受け取れきれてないことに対してちょっとしたストレスを感じていました。

 

 

 

でも、最近ふとわかったことがありました。

私にとってはとても嬉しいことで、感動したのです。

 

どういうことかというと・・・

 

 

私は毎日言霊を唱えたりしているのですが、

漢字をみていたときに、

 

漢字も全て「意味」があってこうなっている・・・と思ったんです。

 

意味というのは、本に書いてある漢字の成り立ちとか語源ということだけではないんです。

 

 

今まで漢字の成り立ちや語源などは、

誰か昔の人が勝手に考えたもの、

たまたまそうなったもの

そして時代で変化していったもの

みたいな感覚だったんですね。

 

だから、そこに自分にとっての価値を見出すということはできてませんでした。

 

 

でも、この瞬間感じたのは、

「宇宙は完璧」という視点や
「すべて自分が創造している」という観点から

 

漢字も私の宇宙の中の創造物の一部であり、
言葉も漢字も全てそう表されていることや、漢字の音が一緒であることには

ちゃんとした深い意味があり、そこに真理があり、
その「意味」というのは、私にとって絶対的な安心や幸福や自由のためだと思えたんです。

 

 

 

 

漢字・言葉は、大昔から受け継がれてきたもので、

今までは自分とは別のもの「他」だったのですが、

 

このとき、自分の中に取り込むことができたように思います。

これも自分の一部だという感覚が起こりました。

 

そうすると本当に言葉を与えられていることに対して

すごくありがたいなあと思えるようになったんです。

もっと言葉を丁寧に扱おうと思いました。

 

これは私にとって本当に嬉しいことでした(^^)

 

 

 

みなさんも、毎日使っている言葉に対しての価値を深めてみませんか?

 

IRMでは、「意識=言葉」 と考えています。

 

私たちは、自分の知っている言葉を使って普段意識活動をしていて、

自分の意識は、自分が知っている言葉を超えることはないからです。

 

意識が自分にとっての現実を創り出します。

 

だから、「言葉が現実を創る」とも言えるんです。

 

 

もっとこういう人生がいいなとか

何かこう変わりたいとか

もしあるのでしたら、

ぜひそれを創っていくもとの言葉(言霊)について

学んでみるといいと思いますよ(^^)

 

 

IRMでは言霊についての学問<純真学>の全13章のうちの

最初の2章をPDFで無料公開しています。

是非ご覧になってみてくださいね 

 

↓↓

言霊があなたを幸せにする秘密!

 

あなたの幸せに貢献できたら嬉しいです。

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

今日も素晴らしい1日を♪

 

 

IRM認定インストラクター

奥山リエ子

 

 

 

 

2017年から実感&シェア型のスクールにバージョンアップ!

【IRMベーシック&アカデミー(1DAYスクール)】

6月4日(日)13:30〜19:00 

『天才道』〜天職のための才能開発!〜

6月のテーマは「無限なる天才」

 

■ご案内・お申し込みはこちら  

 

 

 

少人数制感情学修の体験会です!

【感情学修カフェ】

5月28日(日)   10:00〜11:30

6月6日(火)   10:00〜11:30 

 

■詳細・お申し込みはこちら

 

 

 

1対1で丁寧にお話をお聞きします。
【個人セッション】

 

問題の本質を明らかにし、   
「望むことと起こってくることが一致する」    
ための指針を得ませんか?

■詳細・お申し込みはこちら

 

 


【無料メール講座】
人間関係がみるみる好転していく  
  常識を超えた10のコツ

 

10日間の無料メール講座の後は、
週に1回のメルマガ配信があります。

 

 

 

【天才道】「して頂いてきたもの」と「させて頂いてきたもの」から「支配」を考える

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 00:00

 

こんにちは(^^)

 

IRM認定インストラクターの奥山リエ子です。

 

先週、「睡眠時間を十分に取らなくてはいけない」という意識に

支配されていたことについて書きました。

【天才道】運命とは「時間の使い方」のことであり、 意識が支配している。

 

今日はこの続きを書こうと思います。

 

 

が、その前に、先週から「支配」という言葉を使っています、

5月天才道は、「支配」という観点から物事を観ることがテーマでした。

 

その「支配」について、なるほど〜!!と目からウロコだったので、

少しシェアしたいと思います(^^)

 

 

支 → 支え

配 → 配る

 

 

つまり、「支配」は、

 

「支えられてきたこと(=いただく)」と

「配ってきたこと(=与える)」でできている。

 

ということです(^^)

 

 

支配と聞くと、ネガティブなイメージが付きまとうことが多いと思うのですが、

こう考えるとすごくニュートラルですよね。

 

 

 

この視点から考えて、

「睡眠時間を十分に取らなくてはいけない」という支配から自由になれた私の例を書きますね。

 

 

 

前回の記事でも書いた、

 

「睡眠を十分にとらないとどうなると思っているのか?」

 

について、もう一つ私の中で出てきた思いがありました。

 

 

 

それは、

 

「母のように苦しむ」

 

でした。

 

 

 

母は、私が2歳の頃から倫理を勉強しだして、

毎日欠かさず朝5時からの会に集っていました。

 

私には、2歳づつ違う兄弟が3人います。

そして、認知症で私が小学校高学年の時には寝たきりになり

母が自宅で介護していた祖母もいました。

 

母は朝3時、4時に起きて、家事をしたり子どものことをしたりして、

夕方ごろにはもう疲れ切っていました。

夕食後はもう半分寝ながら食器を洗ったり、

気づいたらキッチンの床で寝ていたということもよくあったみたいです。

 

それでも、がんばらなくっちゃ!と自分に言い聞かせて

毎日フラフラになりながら、疲れて眠くて意識も朦朧としながらやっていたのです。

 

 

 

そんな母を毎日毎日見ていたから、

 

「やることがあるなら寝ないで頑張らないといけない。」
「寝不足だと(眠いと)苦しむことになる(苦しまなければならない)。」

 

という価値観を持ったのだとわかりました。

 

 

 

睡眠時間はしっかりとって眠くない状態でいなければ、

ヘロヘロになって、周りの状況もよくみえなくなり、

苦しむことになるという思い込みと、

 

やることがあるなら寝ないでで頑張らなくてはならない

という思い込みの間で

 

苦しんでいたことがよく見えてきました。

 

 

 

「支えられてきたこと(=いただく)」と

「配ってきたこと(=与える)」で考えると、

 

そういう母の生き方をいただいたことで、支配されてきたんですね。

 

 

幸田先生のお話で、

 

これを与えたから支配というのは比較的わかりやすい。


でも頂き方は、絶対安心・絶対幸福になるような、

自由になるような頂き方してきたか?と考えると、
素直にありがたく受け取れてないことも多いはず。


自分が支配されてるものは、頂き方に問題があることが多い。
どういう頂き方をしたから今支配されていると感じるのか?

を考えてみる。

 

とありました。

 

 

私は母を見て、安心にも幸せにもなれない「いただき方」をし、

自分で自由を失っていたんです。

 

 

そして、睡眠に関して母からいただいたものについて

今まで忘れていたネガティブな感情が出てきました。

 

ちょっと具体的な内容は母のこともあるので書けないのですが、

感情学修していって、そこは浄化・肯定できたと思います。

 

「やることがあるなら寝ないで頑張らないといけない。」
「寝不足だと(眠いと)苦しむことになる(苦しまなければならない)。」

 

この価値観も私には必要ないと自然と手放せたように感じました。

 

 

すると・・・

 

 

すごいのです(^^)

 

 

この感情学修をした次の日から、

なぜか睡眠時間4時間半ですっきり目がさめるようになりました。

 

そして、今まで次女は昼寝をしなかったのですが、

私と一緒に昼寝してくれました。

 

なので、合計の睡眠時間はかわらないまま、朝使える時間が1時間半も増えたのです(^^)

(↑保育園に入ってないので、どう仕事時間を捻出するか?というのが私のもっぱらの課題です。)

 

1週間たちましたが、睡眠時間は6時間の日もありますが、とてもいい調子で朝起きています(^^)

 

 

なにより、「寝ないと・・!」みたいな圧迫する思考が出てこなくってとっても楽です。

 

 

 

みなさんが支配されているものはなんですか?

 

何を与え、何をいただき、どんないただき方をしたから

今支配されていると感じるのでしょうか。

 

 

私は30数年来の支配から解放されました(^^)

 

 

何か気になっていることがあったら、ぜひ実際に考えてみてくださいね。

 

 

 

奥山リエ子

 

 

 

2017年から実感&シェア型のスクールにバージョンアップ!

【IRMベーシック&アカデミー(1DAYスクール)】

6月4日(日)13:30〜19:00 

『天才道』〜天職のための才能開発!〜

6月のテーマは「無限なる天才」

 

■ご案内・お申し込みはこちら  

 

 

 

少人数制感情学修の体験会です!

【感情学修カフェ】

5月28日(日)   10:00〜11:30 

 


■詳細・お申し込みはこちら

 

 

 

1対1で丁寧にお話をお聞きします。
【個人セッション】

問題の本質を明らかにし、   
「望むことと起こってくることが一致する」    
ための指針を得ませんか?

■詳細・お申し込みはこちら

 


【無料メール講座】
人間関係がみるみる好転していく  
  常識を超えた10のコツ


10日間の無料メール講座の後は、
週に1回のメルマガ配信があります。

 

 

 

 

 

 

 

【天才道】運命とは「時間の使い方」のことであり、 意識が支配している。

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 23:21

こんにちは(^^)

 

IRM認定インストラクターの奥山リエ子です。

 


私、寝るの大好きで。
子どもが生まれる前は毎日8時間くらいは寝ていました。
さらに昼寝もよくしていました。

 

でも今は子どもと一緒に生活する中で仕事の時間を確保するために、
毎日子どもたちと一緒に9時に寝て、朝3時に起きる睡眠時間6時間の生活をしています。

 

主人の帰宅時間が様々で日付を回ることが多いこともあり、
そのような生活パターンになって6、7年。

 

それだけ言うと、そんな朝早く起きているの!すご〜い!
なんて言われるのですが、
実はそんな中で「睡眠時間を十分にとらなければならない」
と言う意識が結構強く、不自由さを感じていました。

 

 

今日は「睡眠時間」と「運命」について書こうと思います。

 


なにそれ?どう関係あるの?
って思う方も多いのではと思うのですが、、、、

これが、私にとって天才を実現するためにも大事なことだったんです。

 

 


一昨日7日(日)の1DAYスクール天才道のテーマは、

 

「運命を支配する!」

 


運命とは、命の運びと書きます。

 

IRMでは時間=命

 

つまり、運命とは、「時間の使い方」のことであり、
これは「意識が支配」している。


自分の意識が、自分の運命を決定する。

 

 

・・・ということでした。

 


(ちなみに、宿命は定まった命であり、決まっているもの。
運命は全く決まっていなく、自由だそうです。)

 

 


ワークの時間は、自分が「支配」されていると思うこと
について考えていきました。


みなさんは何でしょう??
自分が支配されていると思うこと・・・

 


ここで私は「睡眠時間」が出てきたのです。

「睡眠時間」を十分にとらなければならないという意識に支配されている感覚。


睡眠時間に支配されているのではなく、
睡眠時間を支配できるようになりたい!


と思い、今回はオープンセッションの時に質問して、
これに向き合っていくヒントをいただきました。
そのヒントを交えて、私の気づきを書いていきますね。

 

 

 

まず、睡眠を十分にとらないとどうなると思っているのか?というと、
どうなると思うことに対してネガティブな感じがあるわけです。
感情でいうと恐怖。

 

考えていくと・・・

睡眠時間が短くて眠い
そのぼーっとする眠いのに寝れない感覚がものすごく嫌

でも考えてみると大学時代は嫌じゃなかった。
今嫌なのはなんでだろう?
遊ぶんだったら眠くてもいい。

 

仕事で決めたことを果たさなければならないという時に嫌。
→頭がスッキリしてないと効率が悪く時間を無駄にするから。
→決めたことを実行できないから。

 

とでてきましたが、

 

考えてみると、そんなイラつくほど計画をキチキチ果たそうと

実は最近はやってないのです・・・。
ここで、どちらかというとやる仕事が後回しになっていくのが嫌なんだとわかり、

 

決めた睡眠時間で起きれないことが大きな問題だったと気づいたんです。

 

 

どうつながっているかというと、

 

決めた時間に起きない

→決めたことが終わらない

→寝ないで終わらせないといけないかなと思う
→でも睡眠時間は大事

→葛藤

→でも6時間は寝る

→やることどんどん先送り・・・

 

 

「睡眠時間」を十分にとらなければならないという意識に支配されている

だけだと思っていたのですが、よくよく考えてみると、

決めた時間に起きれないとき、その「睡眠時間」に支配されて、

起きてる時間が圧迫されている!という二つ目の支配も見えてきました。


簡単にいうと、「先送りパターン」です。

 

 

=========================

 

運命とは、命の運びと書きます。

 

IRMでは時間=命

 

つまり、運命とは、「時間の使い方」のことであり、
これは「意識が支配」している。

 

=========================

 

 

それって、時間の価値が弱い。

=命の価値が弱いということであり、

 

時間・命の使い方が甘いということ。

 

=運命を支配する意識が弱い

 

というふうにつながっていきました。

 

 

 

結構自分では、時間を大切に、やりくりを考えて

子育てしながら仕事も頑張っているつもりだったのですが、

 

こうやって考え振り返ってみると、

しっかり現実が教えてくれていたんだなと思いました。

 

 

運命(=命の使い方)を自分の意識で創っていく。

 

 

そのために、時間の管理をきちきちとやっていこうと改めて決意しました(^^)

 

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

あなたの支配されているもの、今後支配していきたいものはなんですか?

ぜひ、本質を検証していってくださいね。

 

次回は「睡眠時間」の支配に対しての恐怖の

大きな原因であった母との体験について書こうと思います。

 

 

 

IRM認定インストラクター

奥山リエ子

 

 

 

 

2017年から実感&シェア型のスクールにバージョンアップ!

【IRMベーシック&アカデミー(1DAYスクール)】

6月4日(日)13:30〜19:00 

『天才道』〜天職のための才能開発!〜

6月のテーマは「無限なる天才」


■ご案内・お申し込みはこちら  

 

 

 

少人数制感情学修の体験会です!

【感情学修カフェ】

5月11日(月)   10:00〜11:30 

5月28日(日)   10:00〜11:30 


■詳細・お申し込みはこちら

 

 

 

1対1で丁寧にお話をお聞きします。
【個人セッション】

 

問題の本質を明らかにし、   
「望むことと起こってくることが一致する」    
ための指針を得ませんか?

■詳細・お申し込みはこちら

 


【無料メール講座】
人間関係がみるみる好転していく  
  常識を超えた10のコツ


10日間の無料メール講座の後は、
週に1回のメルマガ配信があります。

 

 

【天才道】天職だけだったらキャリアコンサルタントでいい

  • 2017.05.02 Tuesday
  • 22:53

こんにちは(^^)

 

IRM認定インストラクターの奥山リエ子です。

 

 

 

「天職だけだったら、キャリアコンサルタントでいい。」

 

 

これ、1、2年前になると思いますが、

IRM、そして天才道を考えられた幸田先生のスクールでの一言です。

 

 

天職がニーズでIRMのスクールに来てくださったり、

セッションを受ける方って結構いるので、

ええっ!?そうなの!?と、びっくり。

 

 

今年からはじまった天才道に注目してくださっている方も、

あれ、キャリアコンサルタントのところ行けばよかったの?

なんてもしかしたら思ってしまうかもしれないのですが・・・・

 

 

 

これ、どういうことかというと、

 

「天命と天職のマッチング」

 

をするというところが、IRMの醍醐味なのだそうです。

 

つまり、天命を生きながら、天職を実現するということ。

 

 

 

早い段階で天職を見出し、天職で生きている人っていますよね。

スポーツ選手とか、ミュージシャンとか、俳優さんとか、、、

天才!と呼ばれているような人。

好きなことで才能を発揮してそれが仕事になって経済的にも豊かな人。

 

 

でも、その人たちが本当に心からの幸福感、安心感、自由を感じて生きているか?

と言ったら、それは必ずしもみんながそうとは言えないと思いませんか。

 

 

きっとみなさんが天職を求める動機には、

幸福感や安心感、自由などが含まれていると思います。

 

 

 

 

 

 

IRMでは、天命を生きる=真理に則った生き方をすること

 

それは全肯定して生きるとも言えます。

 

 

 

天命を全うするために、誰もが最善の環境を選んで生まれてきます。

だから、広い意味でいうと、すでに人はみんな天命を生きています。

 

 

でも顕在意識ではそうと思えないので、私たちは困ったり苦しんだりします。
親、パートナー、仕事を、「違うな・・・」と否定したいところを、

どう肯定できるか?が、天命を生きているという自覚をもつために大事なんですね。

 


本当は違わない、ベストフィットだと自覚するために、感情学修が役立つんです。

 

否定している体験を感情学修で肯定していくことで、

天命を生きている自覚=命の本質とのつながりが強くなっていきます。

 

そこで得られるのが、絶対安心・絶対幸福、自由、といった心境なんです。

 


これを繰り返すことで、顕在意識レベルで、
何をすれば命の本質を使えるようになるか、
天の職を全うできるようになるかがわかるようになっていきます。

 

 

こうやって、肯定感を身につければつけるほど、

天命から天職へとエネルギーが流れ、

オーダーとして、天職がでてくることになるんです。

 

 

 

だから、実は天命はどんな仕事をしていても生きられます。

 

でも、それぞれの魂の個性にフィットした仕事

「天職」につけた方がより良いですよね。

 

 

とても壮大な話になりますが、

天命を全うすることで、天職を生きることを望んでいる方のための

「天才道」ということなのです(^^)

 

 

天才道についてはこちらをどうぞ(^^)

<天才道プレミアムサイト>

 

 

 

最後までお読みくださいましてありがとうございました(^^)

 

あなたの天命が全うされますように。

 

 

IRM認定インストラクター

奥山リエ子

 

 

 

※明日5/3(水)お申し込み締め切りです

2017年から実感&シェア型のスクールにバージョンアップ!

【IRMベーシック&アカデミー(1DAYスクール)】

5月7日(日)13:30〜19:00 

『天才道』〜天職のための才能開発!〜

5月のテーマは「運命を支配する!」


■ご案内・お申し込みはこちら  

 

 

 

天才道オリジナルワークで自分をみつめ、

応援しあえる仲間とつながりましょう!

ぴかぴか新企画ぴかぴか【天才カフェ】

5月8日(月) 10:00〜11:30

気軽に参加していただけるお茶会形式です(^^)

 

■ご案内・お申し込みはこちら

 

 

 

少人数制感情学修の体験会です!

【感情学修カフェ】

5月6日(土)   10:00〜11:30 

5月11日(月)   10:00〜11:30 ←(注)日時変更になりました

5月28日(日)   10:00〜11:30 


■詳細・お申し込みはこちら

 

 

 

1対1で丁寧にお話をお聞きします。
【個人セッション】

 

問題の本質を明らかにし、   
「望むことと起こってくることが一致する」    
ための指針を得ませんか?

■詳細・お申し込みはこちら

 


【無料メール講座】
人間関係がみるみる好転していく  
  常識を超えた10のコツ


10日間の無料メール講座の後は、
週に1回のメルマガ配信があります。

 

 

【天才道】天才の目的は?

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 00:00

こんにちは(^^)

 

IRM認定インストラクターの奥山リエ子です。

 

 

他の誰とも違う、自分だけの才能。

自分だけの天職のための才能。天才。

 

それを発揮して、突き抜けて、充実した豊かな人生を送りたいって、

私は心の奥で思ってきました。

 

 

あなたはどうですか(^^)

 

 

もしあなたもそう思っていたとしたら、

まず考えたほうがいいことがあります。

 

それが、

 

 

「天才の目的は?」

 

 

です。そもそもなんで天才になりたいのか?

天職のための才能を発揮したいのか?ということです。

 

 

 

どうでしょう・・・?

ちょっと考えてみてください。

 

 

 

この質問、天才道の講義の中であったのですが、

なんで「天才の目的は?」が大事なのかというと

 

・・・天才は、悪や凶器にもなるから・・・

 

だそうです。

 

実際に、詐欺の天才、人殺しの天才、兵器を作る天才っていますよね!

使い方を間違えると大変です。

 

 

 

だから、天才を目指す時にはまず、

 

なんで天才になりたいのか?

どういう天才が欲しいのか?

 

をしっかり考えること。

 

 

 

ここで、

天才を発揮する潜在能力・潜在価値の真価を問われる

ということでした。

 

 

 

実は私、IRMのインストラクターとしての才能という以前に

よくよく自分の意識をふりかえってみると、

何かしらの才能を発揮して突き抜けたい!と思うのは

 

「ちやほやされたい」

 

という意識があったことに気づきました。

 

それまであんまり褒められてこなくって、

地味に目立たず生きてきたので、

そういうのに憧れていたんですね・・・

 

 

 

(一瞬これが出てきて、うわっと思いましたが、

こういうことって今までずっと向き合ってきたので、

なんか、ああまだ残っていたんだ、

子どもみたいでかわいいなあと思えたし、

自然と手放すことができました。)

 

 

 

で、それから天才道を実践する中で、

やはり、社会貢献できるからだという思いが固くなりました。

 

そして、地球上のひとりひとりそれぞれが天才を発揮できたら、

それがきっと相互作用し出して

その渦が今存在する様々な問題をどんどん解決しちゃう!

ものすごい社会貢献になる。

 

ひとりひとりの天才が光る素晴らしい社会になるなあと一人で感動してました(笑)

 

 

だから、私の天才の目的は、

 

一人でも多くの人の天才を引き出すサポートをすることで

社会貢献する!

 

です(^^)

 


 

 

天才を発揮するための真価を磨くために、ものすご〜く大事なことも聞きました。

 

それが「主体ゾーン」の実感と自覚だそうです。

(主体ゾーン参考:「天才ゾーンを目指す」

 

 

主体ゾーンでは、

 

感情のコントロールができるようになる。

五感などの感覚を通した認識により、自分にとっての現実を創造している主である、

故に自由であり、全ての存在は繋がりひとつである

 

・・・という創造主としての自覚が強まります。

 

 

私はこれまでずっとIRMでここを目指して取り組んできました。

ここの自覚が強まれば、人を傷つけようとか、自分さえ良ければいいとか、

そういった意識は起こらなくなります。

調和や、与えることに対しての価値がどんどん高まります。

 

 

 

私は、主体ゾーンの自覚を強めながら、自分の天才を社会のために役立てたい!

という方をサポートしていきたいです。

 

今がどんな状態であっても全然大丈夫です。

どんな問題があったって、必ず乗り越えられます。

 

天才は誰にでも必ず存在する。

自分の問題に真摯に向き合うことが、主体ゾーンに入るために重要なことだし、

今抱えている問題の中に、天才の種が隠れている可能性が高いんです。

 

 

 

ぜひ、あなたの天才を見つけ、引き出し、開花させていきませんか(^^)

 

 

IRM認定インストラクター

奥山リエ子

 

 

 

 

天才道オリジナルワークで自分をみつめ、

応援しあえる仲間とつながりましょう!

ぴかぴか新企画ぴかぴか【天才カフェ】

4月29日(土) 10:00〜11:30

5月8日(月) 10:00〜11:30

気軽に参加していただけるお茶会形式です(^^)

 

■ご案内・お申し込みはこちら

 

 

 

2017年から実感&シェア型のスクールにバージョンアップ!

【IRMベーシック&アカデミー(1DAYスクール)】

5月7日(日)13:30〜19:00 

『天才道』〜天職のための才能開発!〜

5月のテーマは「運命を支配する!」


■ご案内・お申し込みはこちら  

 

 

 

少人数制感情学修の体験会です!

【感情学修カフェ】

5月6日(土)   10:00〜11:30 

5月11日(月)   10:00〜11:30 ←(注)日時変更になりました

5月28日(日)   10:00〜11:30 


■詳細・お申し込みはこちら

 

 

 

1対1で丁寧にお話をお聞きします。
【個人セッション】

 

問題の本質を明らかにし、   
「望むことと起こってくることが一致する」    
ための指針を得ませんか?

■詳細はこちら
 

 


【無料メール講座】
人間関係がみるみる好転していく  
  常識を超えた10のコツ


10日間の無料メール講座の後は、
週に1回のメルマガ配信があります。

 

 

【天才道】才能と能力の違い

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 01:00

 

こんにちは(^^)

 

IRM認定インストラクターの奥山リエ子です。

 

 

前々回の記事「才能は道具である」でも書いたのですが

長いこと私は「自分の才能ってなんだろう」?と考えてきました。

 

そして今年天才道が始まって実践するようになり、

さらには天才道サイトを作る中で、今度は・・・

 

「そもそも才能とはなんだろう?」

「才能と能力ってどう違うんだろう?」

 

というのが出てきたんですね。

 

 

みなさんは才能と能力の違いをどう考えていますか?

 

 

 

辞書によると、


才能:物事を巧みになしうる生まれつきの能力。
能力:物事を成し遂げることのできる力。

 

と載っています。

 

 

才能はもともとあるもの、能力は後から努力にとって伸ばすものという感じですが、

でもやっぱり才能も磨かないと使えないと思うんです。

 

例えばスポーツ選手だって、アーティストだって、

一流で才能を発揮している人は、人一倍努力をしているという話はよく耳にします。

努力できるからこそ、先天的な才能が発揮されるんですよね。

 

 

 

実は才能と能力について考えだして、幸田先生に色々とお聞きしていく中で、なんと、

天才道における「才能の定義」が誕生しました!

 

 

それは

 

才能=感性×能力×価値観

 

です。

 

 

例えば歌の才能といったときには、

 

生まれつきの音感【感性】と、
実際に歌うことができる【能力】、

歌が好きなどの【価値観】

 

がそろって初めて「才能」と呼ばれるということ。

 

 

また、

「才能は道具である」で書いた私の例でいうと、


真理(IRM)の理解という才能というときには、
真理に共感できる【感性】
理解し実感できる【能力】
真理に価値があると思う【価値観】

 

 

という構成になっていると思います。

 

 

 

この【価値観】というところが、私は全然考えられていなかったので

もうすごくびっくり、感動したのですが、みなさんはいかがですか?

 

最初から思い浮かぶ方はなかなかいないのではと思うのですが・・・

 

 

価値観は簡単にいうと「好き」ということだと思ったんです。

それに対して価値を感じているということ。

 

 

天職を見つけようというときには、

「自分が好きなことを考えてみる」

ということがよく言われます。

 

やはり、「好き」には才能のタネがかくれているようです。

 

 

なので、自分の才能がよくわからない・・・

 

というときには、この才能の定義を逆算して

 

【感性】【能力】【価値観】から才能を導き出すということを

考えてみるといいんじゃないかと思います。

 

 

 

また、時間やお金、エネルギーを、その才能の対象に対して使いたいと思える

というのも【価値観】です。

 

価値を感じられるから使おう!と思うんですよね。

 

 

そしてせっかく【感性】や【能力】があっても、上手に使えていない・発揮できていないというときは、

それに対しての【価値観】という方向から考えてみると

その感性や能力を発揮するのに邪魔をしてしまっている価値観が見つかるかもしれません。

 

それを検証して才能を発揮できるような価値観をもちなおすことによって、

才能がどんどん輝き出すことに繋がっていくはずです。

 

 

 

才能を天才(天職のための才能)にまで高めるためには、

 

【感性】【能力】【価値観】

 

をどんどん磨いていく必要があるんですね。

 

 

 

なんだか漠然としていた「才能」のかたちが明らかになって

 

こう考えると自分でなんとかできるような気がしてきませんか(^^)

 

 

私は本当にすごいことを知れたなあ〜と

天才への向き合い方がはっきりしだしてとても感動でした。

 

 

 

この公式の使い方がよくわからない・・・

自分の場合ってどうなんだろう・・・

という方のご相談にものれますので

 

ぜひ、天才カフェ(4/29)、1DAYスクール(5/7)をご活用くださいね!

 

じっくり1対1で向き合いたい方は個人セッションへ(^^)

 

 

 

IRM認定インストラクター

奥山リエ子

 

 

 

天才道オリジナルワークで自分をみつめ、

応援しあえる仲間とつながっていきませんか?

ぴかぴか新企画ぴかぴか【天才カフェ】

4月29日(土) 10:00〜11:30

気軽に参加していただけるお茶会形式です(^^)

 

■ご案内・お申し込みはこちら

 

 

 

2017年から実感&シェア型のスクールにバージョンアップ!

【IRMベーシック&アカデミー(1DAYスクール)】

5月7日(日)13:30〜19:00 

『天才道』〜天職のための才能開発!〜

5月のテーマは「運命を支配する!」


■ご案内・お申し込みはこちら  

 

 

 

少人数制感情学修の体験会です!

【感情学修カフェ】

4月25日(火) 10:00〜11:30 

5月6日(土)   10:00〜11:30 


■詳細・お申し込みはこちら

 

 

 

1対1で丁寧にお話をお聞きします。
【個人セッション】

 

問題の本質を明らかにし、   
「望むことと起こってくることが一致する」    
ための指針を得ませんか?

■詳細はこちら
 

 


【無料メール講座】
人間関係がみるみる好転していく  
  常識を超えた10のコツ


10日間の無料メール講座の後は、
週に1回のメルマガ配信があります。

 

 

【天才道】既に全てが空間にある

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 22:48

 

こんにちは(^^)

IRM認定インストラクターの奥山リエ子です。

 


※先週更新した記事ですが、読んでくださる方にわかりやすいように

考え直して1/3くらい訂正して書き直しました。
前の記事を読んでくださった方も、

よければもう一度呼んでいただけたらありがたいです。

 

 

 

 

 

クリスマス、ぐっすり寝ているとき(顕在意識がない時)に

お父さんがプレセントを枕元に置いていっても、その現実はないのと同じ。

 

朝起きたらサンタクロースが来た!という現実を自分の意識(価値観)で創造します。

 

 

 

「現実は意識が創る」

 

これは真理です。

 

 

 

時期外れな例でしたが、、、

 

見えているもの、聞こえているもの、感じていることで自分にとっての現実が創られます。

だから、自分の意識がないとき(寝ている時・気を失っている時・気づいてない時・・・)は、

何も起きてもないのと同じことなんだということなんです。

 

 

 

これに関連して、今日は望んでいることを現実化させるために大切な意識について

私の気づきとともに書きたいと思います(^^)

 

 

 

「世界の全ては元素でできている」

 

というお話が一昨日のスクールでありました。ご紹介しますね。

 


元素って、これです。

 

 

 

化学の授業で見たことあると思います。

 

見ただけで思考が停止する方もいるかもしれないですが、

この元素の周期表についてどうこう書くわけではないので、

どうかここで読むのをやめないでくださいね!

(ちなみに私は大好きな分野です♡)

 

 

どんな物質も、人間も鉱物も植物も空気も、

ここにある元素の組み合わせの違いで存在しています。

 

つまり、どんなものも元素まで分解できるということ。

 

 

 

何が言いたいかというと、

 

「既に全てある」

 

あなたが今ないと思っているもの、引き寄せたいものも、

元素レベルでは地球上に全て既にあるということです。

 

 

 

で、もっというと、何もないように見える

 

「空間に既に全てがある」

 

ということなんだそうです。

 

 

キリスト、ブッダ、などの悟った人は

それを完璧に、何の隙もなく、1ミリも疑わずに信じていたから

物質化ができたということです。

 

 

ちょっとこの辺になると、信じられる信じられないが出てくるかもしれません。

別に信じなくっても全然大丈夫ですよ(^^)

 

ただ私は信じたい人なので、その前提で書きますね。

 

 

 

「空間に既に全てがある」

 

これを信じられれば信じられるほど、

思い描いたような物質化ができるということです。

 

これは、何もないところからパンとかワインを出しましょう!という話ではなくって、

自分が本当に望んでいるものを手に入れる・引き寄せるための話です。

 

 

 

これも、「現実は意識が創る」ということなのですが、

 

私はこの話を聞いて、自分が望んでいるけど引き寄せられていないものは、

やっぱり自分の望みが叶うということの信じ方が足りなかったんだなあと

よくよくわかりました。

 

信じているつもりでも、

やっぱりダメ。頑張ったのにダメ。どうせまた・・。

という意識はふと出てきていたんです。

 

 

 

ちょうど2日前のスクールでこの話を聞いた後、

結構ショックな出来事があったのですが、

 

 

そろそろ本当に信じることをやってみよう

 

と静かに決意しました。

 


そして、今まで「ない」と思っていた空間に「全てある」ことを感じようとした瞬間、

 

その空間に急に存在感がでてきたんです。

形はないけど、温かく見守られている感覚でした。

 

 

今まで何もないと思っていたけど、実はその空間は満たされていた。

 

 

真逆でした。とても感動しました。

深い実感があり、涙が止まりませんでした。

 


私が望むことを叶えるために必要なものは全てここに存在しているんだと思え、

今どうしたらいいのかなんて全然思い浮かんでないけど、

大丈夫だと思えました。

 


この存在感は空間を意識すると必ずあるようになりました。 

 

ブログを書いている今もです。

 

 

これは、年末からしばらく「信じること」「絶対信頼」に

私が向き合ってきたからだと思います。

 

 

 

で、たとえ信じているつもりでも、

信じたようにうまくいかないことが起こることもあります。

 

そんな時は、「なんでうまくいかなかったの?」をしっかり分析することが大事です。

 

物質の組成を元素まで細かく見ていくように、

その望まない現実を体験する元になった価値観を細かく細かく見ていきます。

 

そうすると、必ず失敗の原因を理解することができるし、

理解できたら、うまくいくためのプロセスだと実感できます。

 

やっぱり全てあるんだな・全て完璧なプロセスなんだなと思えます。

 

 

これを私は「感情学修」を通してやってきました。

 

 

 

既に全てあったんだ という境地を実感したい方

どうしても叶えたい望みがある方

信念を身につけたい方

本当の安心や幸せに気づきたい方に

 

おすすめです(^^)

 

 

 

IRM認定インストラクター

奥山リエ子

 

 

 

2017年から実感&シェア型のスクールにバージョンアップ!

【IRMベーシック&アカデミー(1DAYスクール)】

5月7日(日)13:30〜19:00 

『天才道』〜天職のための才能開発!〜

5月のテーマは「運命を支配する!」


■ご案内・お申し込みはこちら  

 

 

 

天才道オリジナルワークで自分をみつめ、

応援しあえる仲間とつながっていきませんか?

ぴかぴか新企画ぴかぴか【天才カフェ】

4月29日(土) 10:00〜11:30

気軽に参加していただけるお茶会形式です(^^)

 

■ご案内・お申し込みはこちら

 

 

 

少人数制感情学修の体験会です!

【感情学修カフェ】

4月25日(火) 10:00〜11:30 

5月6日(土)   10:00〜11:30 


■詳細・お申し込みはこちら

 

 

 

1対1で丁寧にお話をお聞きします。
【個人セッション】

 

問題の本質を明らかにし、   
「望むことと起こってくることが一致する」    
ための指針を得ませんか?

■詳細はこちら
 

 


【無料メール講座】
人間関係がみるみる好転していく  
  常識を超えた10のコツ


10日間の無料メール講座の後は、
週に1回のメルマガ配信があります。

 

 

【天才道】才能は道具である

  • 2017.04.04 Tuesday
  • 06:28

 

こんにちは(^^)
 
IRM認定インストラクターの奥山リエ子です。
 

 


自分の才能ってなんだろう??

 


「才能」と辞書で調べると・・・

 

・物事をうまくなしとげるすぐれた能力。技術・学問・芸能などについての素質や能力。

・物事を巧みになしうる生まれつきの能力。才知の働き。

 

・・・なんてでています。

 

 

才能は誰でも必ずあるというけれど・・・
絵が得意、数学が得意、人と仲良くなるのが得意など
抜きん出ていて他の人からも認められていたら、才能があるってわかりやすい。
でも、そういう心当たりがない・・・自分の才能と言われて思い当たる節がない。
私ってなんの取り柄もない・・・(T_T)

 

・・・と、才能とか得意とかの話になると、
過去かなりネガティブに反応していた私です。

 

 


今年から、「天職のための才能開発(天才道)」に力を入れていて、
そもそも才能ってなんだ??と考えたりすることが増え、
そこから、自分の「才能」の概念を変えることで、
今まで自分の求めていた「自分の才能を発揮して輝いている!」
という状態に近づけるということがわかってきました。

 

 

 

「才能」って、努力しなくても人より上手にできちゃって、
人からも認めてもらえる能力というようなイメージがあったのですが、

 

(あ、もちろんそういうこともあると思います。)

 

でも、「天才(=天職のための才能を発揮する)」ということを目指すときには、
こういう考え方が重要だと天才道で知りました。

 

 


それは・・・

 

「才能は道具である」

 


つまり、絵の才能だったとしたら、
それを自らの天才を高めるための「道具」として考えるということ。

 

 


道具なので、以下の4つが大事なポイントだそうです。

 

(1)目的から選ぶ
(2)使い方を学ぶ
(3)上達へのトレーニング
(4)匠は道具を大事にする

 

 

 

まず
(1)目的から選ぶ

 

例えばチャーハンをつくりたい!(目的)と思ったら、
中華鍋またはフライパン(道具)を選びます。

 

中華鍋があるからチャーハンだ!ということも買ったばかりだったら特にありそうですが、
道具として考えたときには、
こうしたいから、そのためにこれを使うということをすると思います。

 

それと同じように「10年後にこうなりたい!」という「目的」をまず最初に決めるんです。
「そのために自分が持っている才能の中で、何を使ったらいいのか?」と
「道具」を選んでいきます。

 

そうすることで、自分の中から「才能」を引き出せるようになるんです(^^)

 

 

 

といっても才能という道具がわからないんだけど??という方もいると思うので、

一つの参考に、私の例を書きたいと思います。

 

 

私は「IRMのインストラクターになりたい!」という目的がありました。

(約4年前にインストラクターになれました(^^))
 
じゃあ、そのためには自分のどんな才能を使ったらいいのか?と考えるわけです。

 

が、そう言われても、才能なんて全然わからない状態。

 

 

しかも、インストラクターになるために必要な能力は
 
・文章で伝える能力
・セミナーで人前で話す能力
・カウンセリングの能力
・感情学修の能力
・コミュニケーション能力
 
などなど、これ以外にもいっぱいあります。
 

 

 

私が、こういう能力があったからインストラクターを目指そうと
思ったかというと全然そうではなくって、むしろ真逆で、
苦手とするものばっかりでした。


ただ、「インストラクターになりたい」それだけでした。
 

文章を書くのは苦手だったし、
人前で話すと声が震えるし、
カウンセリングどころか人と話していて何を話したいのかわからなくなってしまう。
人の目を見て話すのにも抵抗がありました。
感情学修も周りの上手な人をみてがんばろう!という感じだったし
小さい頃から人間関係がしっくりこなくってIRMをはじめたという経緯がありました。
 
 

でも、私は、

 

小説を書くのではなくって
IRMを伝えるための文章を書く必要がありました。

 

ビジネスセミナーをするのではなくって、
IRMのセミナーで人前で話しIRMを伝える必要があったし、

 

精神科でカウンセリングするのではなくって
IRMのカウンセリングをする必要があったのです。

 

 


そのためにはまず、
「IRMを理解できる才能」
が必要になるんですよね。

 


IRMの考え方って、
まず万人がいいなと思ったりするわけではないし、
本当に深く理解できるようになるのは結構大変です。
(私も完璧ではありません)

 

私の目的を達成するために選んだ才能は
「IRMを理解できる才能」だったんだと
天才道始まって、才能について考え、

先生と話している中で気づかせてもらいました。

 

 


この才能を使ってインストラクターを目指したことにより、

 

まず、IRMの理解という才能が格段に深まりました。

 

そして、文章、人前で話す、カウンセリング、感情学修、コミュニケーション・・・
これらの能力もどんどん引き出されてきました。

 

 

 

とっても大事なことは、


目的をもってやらなかったら、
どうしてもインストラクターになりたいと思わなかったら
これらの才能や能力を使えるようには絶対にならなかった。


 ということです。
 

 

もし、自分の才能がわからない!という方がいたとしても、

わからないままでも大丈夫です。

まずは、何かやりたいこと、目的を見つけましょう(^^)

 

目的に向かう中で才能に気づくことができるはずです。

 

 


「才能とは?」で検索したところ、こんな名言を見つけました。

 

==================

 

才能とは、情熱を持続させる能力のこと。 宮崎駿


ものすごく特別な、巨大な才能を例外にすれば、
何かに目標を定めて、ずっと努力し続けられる力こそが
才能の中核ではないでしょうか。 村上春樹


才能とは、継続できる情熱である。 羽生善治

 

==================

 

 

すごく感動しました。

 

 

今私は、自分の仕事を天職だと思っています。

 

 

上記は哲学的な才能に対する考えですが、この言葉からしても、

 

私の実感としても、

 

自分がやり続けられること。
つまり、本当にやりたいこと、好きなことといった情熱を見つけることが
才能を発揮するために一番大事なことなんだと思い至りました(^^)

 

 

 

 

「こうなりたい!」という「目的」がわからない・・・という方も多いと思います。

ぴかぴか新企画ぴかぴかの天才道オリジナルワークを使った「天才カフェ」

自分をみつめ、応援しあえる仲間とつながっていきませんか?

奥山主催の、気軽に参加していただけるお茶会形式です(^^)

 

>>ご案内はこちら

 

 

 

才能は道具である!の、続き

(2)使い方を学ぶ
(3)上達へのトレーニング
(4)匠は道具を大事にする

 

関しては、天才道サイトをご覧ください(^^) こちら

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

IRM認定インストラクター

奥山リエ子

 

 

 

 

2017年から実感&シェア型のスクールにバージョンアップ!

【IRMベーシック&アカデミー(1DAYスクール)】

 

4月9日(日)13:30〜19:00 

 (注)4月から時間が変わります!締め切りは4月5日(水)

 

『天才道』〜天職のための才能開発!〜

4月のテーマは「できる自分になる!」

 


■ご案内・お申し込みはこちら  

 

 

 

少人数制感情学修の体験会です!

【感情学修カフェ】

4月23日(火) 10:00〜11:30 

5月6日(土)   10:00〜11:30 


■詳細・お申し込みはこちら

 

 

 

1対1で丁寧にお話をお聞きします。
【個人セッション】

 

問題の本質を明らかにし、   
「望むことと起こってくることが一致する」    
ための指針を得ませんか?

 


■詳細はこちら
 

 


【無料メール講座】


人間関係がみるみる好転していく  
  常識を超えた10のコツ


10日間の無料メール講座の後は、
週に1回のメルマガ配信があります。

 

 

【天才道】子どもの天才を育てるために「決めつけない」

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 08:13

 

こんにちは(^^)

 

IRM認定インストラクターの奥山リエ子です。

 

 

今年に入ってからずっと天才天才とそれしか書かないくらいにやってきましたが、

開発者の幸田先生とご相談しながら、

そしてエキスパートガイドの仲間達にも協力してもらって

とうとう「天才道プレミアムサイト」を作りました!

 天才道PREMIUMサイト

 

 

生まれて初めてのHP作成でしたが、

素人でも大丈夫なようにとても親切なつくりになっていて

思ったよりもスムーズに進みました(^^)

ほんと、ありがたいです。

 

 

 

何度も書いていますが、

きっと読むのが初めての方もいると思うのでまた書かせて下さい。

 

 

ここでいう「天才」とは、

生まれつきの特殊能力とか、IQが高いとかいうことではなく、

「天職のための才能」のことです。
人間であれば誰でも必ず持って生まれた「天才」があります。

ない人は生まれてきません。

 

 

でも・・・そんなこと信じられなくなっている人がいます。


自分には秀でた才能なんてないとか。

やりたいことがわからない、何も思いつかないとか。

本当はこれをやって生きていきたいけど、

仕事としては無理だと諦めてしまっていたり。

 

 

そんな人に、

もちろん今現在天職を実現するために燃えている人にも、

 

自分の中にキラリと光る天才の種を

見つけて育てて花ひらかせていってほしい!!

 

との思いで一生懸命創りました。

 

役立てていただけたら嬉しいです。

 天才道PREMIUMサイト

 

 

サイトの題字は、以前もご紹介した天才道まっしぐらの書家翠浹さんに書いてもらいました(^^)

ものすご〜く気に入っています♡♡

 

 

 

 

このサイトの中でも少しふれているのですが、今日は子どもの天才について書きますね。

 

 

わたしの周りのママでもそうなのですが、

天才(天職のための才能)を育てる!というと、お子さんをお持ちの方は、

自分のことよりもお子さんのことが気になる方もいます。

 

 

 

わたし自身の子どもたち(3歳・6歳)や、幼稚園、習い事で関わる子どもたちをみていると、

天才を様々な場面で発揮しているなあと感動することが多くて、

 

どの子も誰一人例外なく天才の可能性に溢れています(^^)

 

 

 

でも、大きくなって小学校・中学校・・となるにつれ、

そういう天才を目にすることは少なくなるようです。

 

それは学校の教育もそうですが

一番は「親が子どもの天才を潰してしまう」からだそうです。

 

子どもの天才を引き出すための親の影響はとても大きいんです。

 

 

 

スクールでお話しがあったのですが、何より気をつけたほうがいいのが

 

「決めつけること」

 

 

例えば、

・○○が上手にできないからうちの子には向いていない

・この親で○○の才能はありえない

・これができても仕事にはならない

・このエネルギーを勉強に向けてくれたらいいんだけど

 

こんな言葉を耳にすることがあります。

 

わたし自身も長女に対して、この子は算数の感覚が弱いから勉強向きじゃないかも・・・

感性を大事にしたアートの方向かしら・・・なんて、

まだ学校で習ってもいないのに長女の勉強ができるできないを

決めつけようとしていて、気付いた時にはびっくりでした(汗)

 

 

意識的に決めつけようとなんてあまりしないと思います。

ほとんどが「無意識」だから厄介なんですね。

 

 

 

どうして決めつけちゃうかというと、

 

それは親が持つ「既成概念」によるもので、当然そういうものだと思い込んでいるから。

 

(才能とはこういうものだ、こういう才能が職になる、お金がないと○○できない

なども含め、社会的に、常識的に、普通は、と思い込んでいること。)

 

 

また、親自身のセルフイメージから、自分を決めつけ限定するのと同じように

知らず知らずに子どもの可能性を限定してしまうんです。

 

 

 

このことは今までも、

 

◆天才の天敵は既成概念

◆観方(特にセルフイメージ)を変える

 

ということでお伝えしてきました。

 

 

 

大切なのは、決めつけないこと。

 

 

ぜひ、日々意識していっていただけたらと思います。

 

私も意識しています(^^)

 

 

 

 

でも無意識にやっていたらなかなか気づけないんじゃないの?

 

と思われる方もいるかもしれません。

確かにそうです。

自分では当たり前と思ってやっているので気づかない可能性もあります。

 

 

でもちゃんと、不必要な既成概念・セルフイメージなど、

決めつけてしまう原因を教えてくれるものがあります。

 

 

それが、「ネガティブな感情」です。

 

 

 

例えば、私の娘のことだったら、

足し算の理解がなかなかできないみたいだな・・・と思ったとき、

確かにちょっと不安や不満という感情が起こっていたんですよね。

 

(算数にはとても興味があったようで、自分でよく足し算したりしていて、

今ではだいぶわかるようになってきました。)

 

 

 

 

天才を発揮するのにとっても大事なことは「自由性」です。

 

 

自由に生きたいという思いがあるとき、

なんらかの情報(子どもの様子・言葉・出来事など)が

その自由を阻んでいる既成概念・セルフイメージに反応すると、

ネガティブな感情が起こるような仕組みになっているんです。

 

だから、このネガティブな感情の原因をたどることで、

自由を阻んでいた既成概念・セルフイメージを特定することができます。

 

特定できたら、見直すことができるようになり、

無意識で大切な子どもを決めつけてしまうということを

避けることができるようになるんです。

 

しかも、ちゃんと浄化できると、じゃあどうやったら天才を引き出せるかな?

というインスピレーションも起こります(^^)

 

 

これを、IRMでは「感情学修」という方法でやっているんです。

(感情学修カフェで体験できます)

 

 

 

ぜひ、大切なお子さんの「自由性」「天才性」を守り、引き出していきませんか。

 

子どもたちのことを書いてきましたが、これは大人にも同じように当てはまります。

 

 

それには、決めつけないこと。

 

決めつけないためには、

親自身の既成概念・セルフイメージといった「価値観」を見直すことが大事です。

 

 

 

 

*お知らせ**

 

天才道を実践している鈴木真知子さんが、

 

未来に輝く子どもたちの無限の才能を守るために、

日本中の先生方の内に秘められた力を引き出す!

 

という活動を始めました(^^)

 

最近ブログも始められたので、先生という職業の方はもちろん、

そうではない方もぜひ読んでみてくださいね。

 

「センセイノミカタ」

 

 

*****

 

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

IRM認定インストラクター

奥山リエ子

 

 

 

2017年から実感&シェア型のスクールにバージョンアップ!

【IRMベーシック&アカデミー(1DAYスクール)】

 

4月9日(日)13:30〜19:00 

 (注)4月から時間が変わります!

 

『天才道』〜天職のための才能開発!〜

4月のテーマは「できる自分になる!」


■ご案内・お申し込みはこちら  

 

 

 

少人数制感情学修の体験会です!

【感情学修カフェ】

 

4月2日(日)13:00〜14:30


■詳細・お申し込みはこちら

 

 

 

1対1で丁寧にお話をお聞きします。
【個人セッション】

 

問題の本質を明らかにし、   
「望むことと起こってくることが一致する」    
ための指針を得ませんか?

■詳細はこちら
 

 


【無料メール講座】


人間関係がみるみる好転していく  
  常識を超えた10のコツ


10日間の無料メール講座の後は、
週に1回のメルマガ配信があります。

 

 

【天才道】でこぼこ道だからこそ天才が引き出される!

  • 2017.03.21 Tuesday
  • 00:00

 

こんにちは(^^)

 

IRM認定インストラクターの奥山リエ子です。

 


今年に入ってからずっと、

 

◎本当にやりたいことを見つけるため

 

◎本当にやりたいことを仕事にして十分な収入を得るため

 

◎目指す分野で自分にしかできない個性を発揮するため

 

の、天職のための才能「天才」を開発するための
「天才道」について書いています。

 

 

◯◯道とつく、日本の伝統芸能や武道をイメージして下さい。
天才道、なんで「道」とつくかと言うと、
天才は一朝一夕になれるものではないからです。


※天才道でめざす天才とは、

天職のための才能を活かし、心から本当にやりたいことで十分な収入を得、

その仕事が社会に貢献できる確信をもって使命を全うしている人のことを指します。
また天才ゾーンに入っている状態でもあります。
天才ゾーンについて

 

 

道なので、誰かが代わりに歩んでくれるものではありません。
何よりも大事なのは、自ら求め、実践し歩み続けること。

 


平坦な道で簡単に進めれば楽でいいかもしれません。
でも、楽な道ばかり歩いていたら、
今まで発揮できていなかった「天才」を引き出すチャンスはゼロです。

 

というのも、天才は、今まで観えなかったものが観えたとき、
今までできなかったことができるようになったときに
引き出されるもの
なんです。

 

 

 

例えば、今までお伝えしてきた、
「天才であることを認める」について

 

どう考えても天才だなんて思えない。
私に何か秀でた才能があるなんて感じられない。
こんな自分、全然認められない!

 

というデトックス(ネガティブな感情)が起こったら、
これは、自分自身に対して新たな観方ができるようになるチャンス。
天才を引き出すチャンスです。

 

 

自分のやりたいこれを発信していこう!
と思ったけれど、他者からどんな評価をされるか怖い。
私のやることは認めてもらえるのだろうか?
誰も見向きもしなかったらどうしよう。
など行動にブレーキがかかってしまう。

 

これもデトックスであり、行動ができる自分になるチャンス。
天才を引き出すチャンスです。

 

 

こういう仕事をしたいけど、
この世界は資格がないとやっていけないかもしれない。
経済的な余裕がないから準備に取りかかれない。
子どもがいるから
今は忙しいから
病気があるから
家族が反対しているから
やっている人を見たことがないから・・・
ムリかもしれない。

 

これも全てデトックスであり、こういった制約束縛から自由になれる

天才を引き出すチャンスなんですね。

 

 

 

で、このチャンスをどうするか?が重要ですよね(^^)

 

チャンスをものにするかそのまま流してしまうかでは正反対の結果になります。

できないままの自分か、天才に一歩近づく自分か。

 

 

チャンスを活かすためにどうしたらいいか?


という具体的な方法が「感情学修」です。

 

 

 

感情学修の型通りに、

ネガティブな感情の出る大元(デトックスフィルター)を突き止め
体験の本質を理解することで、


ネガティブな感情が浄化され、

ワクワク・やる気といった感情が起こります。


そのとき新たな観方を手に入れることができ、天才を引き出すことができるんです。

 

 

感情学修をすることで、モチベーションが得られ、

よし、挑戦してみよう!と、今までできなかったことにチャレンジし、

できなかったことができるようになる

ということでも天才が引き出されます。

 

 

自分にとってイヤなこと(ネガティブな感情が発生すること)から

こんな展開が起こるなんてすごくないですか(^^)

 

 


また、こういう視点からも観ることができます。

 

「天才」は自分の魂が知っています。魂が持っているものです。

 

でも自分のことなのにわからない・・・のは、魂と上手に繋がれていないから。
繋がれない原因がデトックスフィルターです。

 

このデトックスフィルターをみつけ、キレイにお掃除することで

魂と繋がり、天才に繋がれるのが感情学修なんです。

 

 

 

最初に書いた、

 

何よりも大事なのは、自ら求め、実践し歩み続けること。

 

ということに欠かせないのが感情学修。

 

 

ぜひ、天才道の知識を自らの実感を伴った真実にしていただくためにも、

感情学修を活かしていっていただきたいと思います。

 

 

感情学修の詳しいことは、「感情学修カフェ」で(^^)

実際に体験していただけますよ。

 

 

IRM認定インストラクター

奥山リエ子

 

 

 

2017年から実感&シェア型のスクールにバージョンアップ!

【IRMベーシック&アカデミー(1DAYスクール)】

 

4月9日(日)13:30〜19:00 

 (注)4月から時間が変わります!

 

『天才道』〜天職のための才能開発!〜

4月のテーマは「できる自分になる!」


■ご案内・お申し込みはこちら  

 

 

 

少人数制感情学修の体験会です!

【感情学修カフェ】

 

3月25日(土)14:30〜16:00  

4月2日(日)13:00〜14:30


■詳細・お申し込みはこちら

 

 

 

1対1で丁寧にお話をお聞きします。
【個人セッション】

 

問題の本質を明らかにし、   
「望むことと起こってくることが一致する」    
ための指針を得ませんか?

■詳細はこちら
 

 


【無料メール講座】


人間関係がみるみる好転していく  
  常識を超えた10のコツ


10日間の無料メール講座の後は、
週に1回のメルマガ配信があります。

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM